セコム 火災保険

セコムの火災保険について詳しく調べました。

セコムの火災保険について詳しく調べました。

まず火災保険に入る意味についてですけど、今ではオール電化の家も増えているじゃないですか?
火を使わないから、自分の家では関係ないと思っている方もいるかもしれませんが、やっぱり火災保険には入っておいたほうが良いですよ。

 

というのも、例えばお隣さんが火事になって自分の自宅に飛び火して火事になったとしても、お隣さんに損賠賠償を請求することができないのです。

 

お隣さんは火災保険に入っていればまた家を建て直すことはできますが、あなたが火災保険に入っていなければ一切賠償を受けることができないのです。

 

だから、オール電化だろうが安心はできないんです。

 

ただ、セコムの火災保険はプランがいくつかありますのでそれに応じて金額も変わってきます。

 

最小限の保険だけでよければ、スリムプランは火災による損害だけを補償してくれます。

 

家財道具の保障も対象にするかどうかも決めれますが、普段ニトリやイケアで家具を買っている家庭では保証してもらう必要はないと思います。

 

やはり保険代が高くつきますので、高級家具をお使いの方でなければ必要ないですね。

 

また最近では地震保険もセットで加入することができます。
私の場合は30年で6万円ほどだったので加入しました。

 

やはり日本では地震が多いので、何があるか分かりません。
最低限火災保険と地震保険だけは加入していると良いかと思いますよ。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ